シンプルモダンの家 札幌市Sさま

Sさま邸の特徴

札幌市のSさまは、施工だけでなく設計段階からコスト管理を厳密に行い、札幌版次世代住宅基準のスタンダードレベルの性能(UA値0.28W以下)を維持し、夏の強い日差しを遮る軒の出の大きさの確保など、省エネで快適に暮らせる家づくりを手の届く価格で実現しました。

設計/西川幸宏建築都市設計事務所

札幌市のSさまのお宅は地下鉄駅に比較的近い郊外にあります。外観はシンプルなスクエア型に、軒の出を大きく確保し、夏の日差しを遮ることで快適に暮らせる工夫をしています。建物正面には車2台が停められるカーポートを設置しました。

冬の暖房費が安く済む高い住宅性能や、2台分のカーポートなどのご要望をうかがい、ご予算をオーバーすることを直感。Sさまのご予算に近づけられるよう、西川幸宏建築都市設計事務所と相談しながら、設計段階からコスト管理を厳密に行っていきました。

間取りは子育て世代が使いやすく、シンプルで汎用性の高いプランを提案しました。リビング横にはお子さまのプレイスペースや客間として重宝しそうな和室を用意しています。

2階子ども室はオープンにしておき、お子さまの成長に伴い、仕切り壁をつくる予定です。

玄関には土間続きに、コートや靴の収納に便利なクロークも完備しています。

札幌版次世代住宅基準のスタンダードレベル(UA値0.28W以下)の高性能住宅です。

Sさまの希望を叶えた住まいは、多くの人にとって手の届く価格で実現しています。拓友建設にとっても、様々な工夫を通して、また一つ、家づくりの幅が広がりました。